お知らせ

現在受講生が多くなりすぎましたのでしばらく新規受付を停止させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いします。

イラスト添削サービス

ご紹介


絵を誰かに添削してもらいたい。
自分の描いた絵のどこが間違っているのか分からない、どうやったらもっと上手くなるんだろう。
その答えの一つがイラスト添削です。
絵を学び成長させるには「絵を学ぶ」→「実際に描く」→「間違いを修正する」ということを繰り返し行っていかなければなりません。
絵を学んだだけでは成長に上手くつながらない場合が多かったり、間違ったまま繰り返し描いてしまうこともあります。
これでは絵を成長させるには不可欠な専門家からの評価が抜けていて自分で評価せざるおえません。
そこでこのイラスト添削サービスにて自分に足りないところを修正していったり自分の絵を成長につながるサポートをしていきます。
 
 


ご用意いただくもの

パソコン、タブレットもしくはスマートフォン 

インターネットに接続する機器が必要になります。
パソコンやタブレットは大画面で見やすいですが、スマートフォンでも問題ありません。
 

メール、もしくはSkype

イラスト添削サービスを受けるためにはメール、もしくはSkypeをご用意いただく必要があります。
 

アナログであればスキャナやカメラ

アナログであればお送りいただくためにデジタルデータにしなければなりません。
そのためにはスキャナもしくはカメラが必要になります。
カメラの場合はスマートフォンのカメラでも問題ありません。
 

イラスト添削の流れ

描いた絵を用意する

描いた絵をご用意ください。
 

メール、もしくはSkypeにて送付

メール、もしくはSkypeにて描いた絵をお送りください。
 

添削

送っていただいた絵を元に添削させて頂きます。
添削した絵をお送り致します。
それを元に絵を修正しましょう。
 

スカイプ添削コースの場合には

スカイプで2時間以内にて対面で添削とアドバイスを致します。

添削例

講師

講師はイラスト講師SHIMAが担当いたします。

ゲーム会社、アイディアファクトリー株式会社、株式会社ガストへの勤務を経てその後アニメ・漫画の専門の学校にてイラストの講師を8年間務めてきました。フリーランスのイラストレーターやゲーム会社への就職など多くの学生を業界に送り出し、現在はフリーのイラスト講師、グラフィックデザイナーとして活動しております。
 BLOG: イラスト講師SHIMAのライフブログ